上野から東北・奥羽・陸羽西線を経由し、酒田へ向かっていた
キハ28・58形夜行急行「出羽」。

「57・11」ダイヤ改正での列車廃止の時点では、上野発着唯一の
夜行気動車急行でした。
愛称は、上野~秋田間(上越・羽越経由)の寝台特急へ継承されました(1993年廃止)。

1号車、上野方のキハ58形です。
3-26 035 - コピー
                            上野駅(18番線) 1982(昭和57)年

急行「いいで」「ざおう」と共通の、堂々12両編成でした。
珍しく、サボを撮っていました。
3-26 034 - コピー

3-26 033 - コピー

3-26 032 - コピー

3-26 031 - コピー

                            (※画像の傷、汚れ等ご容赦ください)

途中山形、新庄で切り落としがあり実際に酒田まで到達していたのは
キロを含む4~7号車だったようです。
架線下の東北本線を爆走?の後、深夜の板谷峠を超え
最上川の流れを眺めつつ朝を迎える旅を、経験してみたかったものです。