1980(昭和55)年頃の、東京駅にて
2番線の中央線快速電車と、3番線の京浜東北線北行の並びより。

神田方にて
中央線101系と、クモハ103を先頭にした京浜東北線103系
この後暫くして、京浜東北の低運クモハ・クハは編成組み換えられ
中間に閉じこめられました。
img638 - コピー

有楽町方にて
中央線103系と、クハ103ATC車の京浜東北線。
画像の中央線103系は、京浜東北線から冷房改造のうえ転入
三鷹の101系を置換えたもの(運行窓Aは三鷹運用)です。
この頃の中央線の103系は新製、転入車入り混じって多彩でした。
EPSON216 - コピー

背後には、赤レンガ駅舎の当時の六角屋根が見えます。JR移行後の中央線重層化で
現在このホームと線路は、山手線の内周り(4番線)・外回り(5番線)となります。