こんばんは。
昨年特急「オホーツク」「大雪」を最後に運用を終えた、”スラントノーズ”の
初期形キハ183形2両が、クラウドファンディングによる保存先である
安平町に落ち着いた、とのニュースを耳にしました。
本来なら、お膝元のJR北海道で1両は残して欲しいと思うところも
現状そのようなことは、言えることではありませんが・・・

これからの維持管理も大変なことと思いますが、長く美しい姿を
後世に伝える存在になって欲しいものと思います。
いつか見に行きたいです。

画像は国鉄時代の特急「おおぞら」。時期外れの画像ですがご容赦下さい。

キハ1830002 - コピー
                             根室本線 新得 1984(昭和59)年3月

運転開始3年目くらいでしょうか。食堂車が無くなったことで、酷評された時期だったと
思いますが、堂々の長編成の先頭にスラントノーズが力強さを添えます。