映画「阪急電車~片道15分の奇跡」で、宝塚南口から電車に乗った中谷美紀さんが
降りた駅、小林(おばやし)駅。この駅と周辺は、映画の舞台のひとつとなりました。
画像は、それよりも15年以上前のものですが・・・

小林で離合する、5200系電車<5230>と3000系電車<3058>。
冷房試作車的存在で屋根形状の異なっていた5200系、3000系と並ぶと
微妙にその違いが判るようです。
img347

「嘗ては良かった」的なことは、あまり言わないようにはしていますが
表示幕の無い標識板のみ、そしてマルーン1色の車体はやはり美しく思います。
屋根部分をアイボリーに塗っていない、マルーン単色で残る車両を
最近では「フルマルーン」或いは「オールマルーン」と呼ぶようですね。


前後しますが、小林駅に入線する上記<5230>Fの宝塚方先頭車<5241>。宝塚行き。
img348

そして、上記<3058>Fの最後部<3019>。西宮北口行き。
img346

                                   1995(平成7)年7月