本日、横須賀~総武快速線にE235系1000番台がデビュー。

初列車は、大船発16:51 君津行きでした。
ご時世もご時世だし、日常利用者としては何もきょうでなくても・・・
と思いつつもE217系の時も初日行ったし、と理由づけをして
冬至の夕刻、大船へ行きました。
これから、度々お世話になるでしょうから「宜しく」の意も込めて。

”密”の集団からは、少し離れて鎌倉車両センターから入線する
営業運転初列車を出迎えました。
撮れればいい、と言う感じです。
DSC_0108

DSC_0111

DSC_0113

DSC_0115

DSC_0121

東京方では、出発セレモニーもあったようですね。

横浜まで乗るつもりでいましたが、夕方上りの大船始発列車とは
思えない?混雑ぶりに、「初日に乗った」記憶を残せばいいと思ったので
東戸塚で降車しました。

CSC_0126

最後部は、山手線と同じで季節感のある表示を出せるようですね。

東戸塚発車後、緊急停止がかかったりとか色々あったようで。
遅れも出たようですね。
やがて、E235系は見向きもされなくなるでしょうけれど
代わりにE217系の注目度が上がっていくのでしょう・・・