Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

一般形気動車

大阪駅のキハ47 (1981年3月)

懲りずに「日付ネタ」です。

1981(昭和56)年3月、大阪駅に停車中の
福知山線普通列車キハ47形4連。
kiha47 - コピー

最後尾のキハ47 3。40系列気動車としては、北海道のキハ40と共に
最も早い時期の車両で1977(昭和52)年2月に福知山に配置とあります。
JR移行前のダイヤ改正で、伊勢に移ったことでJR東海に引継がれ
現在はミャンマーに渡ったそうです。トップナンバーと2番がいまでも
豊岡に配置され、山陰本線等で運用されているのとは対照的ですね。

撮影時期の2~3年前までの、福知山線気動車普通列車は
キハ20や55など、雑多な編成で走っていたそうですが
この頃には、キハ47に統一されていたようです。






地上時代の札幌 キハ46形 (1983年)

キハ45形の北海道向けである、キハ46形です。

kiha46 (2)

1983(昭和58)年3月、地上時代の札幌駅にて。
キハ46x2+キハ40x2+キハ27(or56)の編成、北海道の場合は
一般形気動車の急行もよく見られたようなので、普通列車とは断言出来ないかも知れせん。

キハ46形は6両のみの製造で、両運転台のキハ24と合わせても
計16両で、北海道でのキハ45系列は少数派だった(キハ45系列自体
全国的に見ても多くありませんが)ということになりましょうか。

キハ45 45と特急「南風」 (1981年)

日付ネタで、キハ45形です。

EPSON281 - コピー

旧高松駅にて、キハ181系特急「南風」と並ぶキハ45形
車番も45号でした。

この45号、1967(昭和42)年春新製(富士重工)
一旦釧路に配置され、道東にて夏季輸送をこなした後に
高松にやってきたそうです。当時急行形も含め内地向け気動車で、落成後
暫定的に北海道でひと夏働いてから、本来の配置先へ赴くケースが何度かあったそうです。

大宮にて 川越線のキハ35 (1985年)

日付ネタにて、川越線で運用されていたキハ35形です。
電化前の川越線は、大宮駅地上ホームからの発着でした。
夕刻の高麗川行き。
kiha35-10002 - コピー

最後部に連結されていた、千葉から転じてきたステンレス試作車の900番台。
首都圏色に塗られていない頃の姿を見たかったです。
kiha35-20002 - コピー

おまけ 当時の川越線案内。
画像左上の大宮工場留置の電機、ED16形?でしょうか。

kiha35-30002 - コピー
                                    1985(昭和60)年9月


最後まで残った「45系気動車」キハ24 2 (2009年)

きょうも日付ネタにて。

DSCN01722 - コピー


札幌市内某所で、ファストフード店→会社の事務所として
置かれていた、キハ24 2号。もともと少数派だったキハ45系列の
”最後の生き残り”ででした。

DSCN01772 - コピー

この2号は1967(昭和42)年に製造、1995(平成7)年に廃車となるまで
一生を函館運転所で過ごした車両でした。

DSCN01742 - コピー

2分割されて運ばれてきて、再度溶接した感じですね。
DSCN01782 - コピー


訪問時は、自動車販売店?の事務所になっていましたが
残念ながら、2015(平成27)年に撤去されたとのことです。
DSCN01752 - コピー



プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 近鉄8000系<8042> 快速急行標識板 (1981年)
  • PS22”4連発”。 (2020年9月)
  • PS22”4連発”。 (2020年9月)
  • PS22”4連発”。 (2020年9月)
  • PS22”4連発”。 (2020年9月)
  • 久しぶりにEF64 1000。 (2020年9月)
  • 田町を往く横須賀線電車と新幹線(1980年)
  • 田町を往く横須賀線電車と新幹線(1980年)
  • 田町を往く横須賀線電車と新幹線(1980年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ