Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

キハ58系列

旧高松駅にて キハ&キユニ26。(1981年3月)

以前のブログにも載せたり記事にしたものですが、2月6日に因んで
キハ&キユニ26形です。
1981(昭和56)年3月、旧高松駅にて。

「キハ26 103」を最後部にした、普通列車(路線・行先不明)
同車は1958(昭和33)年以来、四国で一生を過ごしましたが
同地のキハ55系列に見られた、バンパーを装備。
EPSON303 - コピー

高松駅を後にする。キハ26+キハ20(or52)+キハ26(or55)+キハ45の編成でした。
EPSON301 - コピー


前面強化された、キユニ26 17(旧キロハ26 13→キハ26 313)を先頭にした急行編成。
これからヘッドマークを装着するところだったのか、列車の特定が出来ませんが・・・
背後は国鉄四国総局も入っていた、旧高松駅舎です。
EPSON300 - コピー

蛇足ながら四国の気動車急行のキロ28形は、前年秋のダイヤ改正より
座席はそのままで普通車指定席扱いとなり、キハ28形5000番台となっていました。
当時のキハ181形特急列車よりも、”乗り得”な指定席だったと言えましょうか。

地上ホーム 意外?なツーショット (1981年)

昨日の1014号機に続いて、EF65 1015号機です。

上野駅地上ホーム・15/16番線にて
14系臨時特急「つばさ52号」牽引の1015号機と、新潟・会津若松から
磐越西線経由で到着した、キハ58系急行「いいで」の顔合わせ。

EF65 1015 img790 - コピー
                                   1981(昭和56)年12月

「つばさ」が臨時ということもあって、上野でのEF65PFとキハ58形が一堂に会するのを
”意外な顔合わせ”とは私が勝手に思っているだけで、当時或いはそれ以前の
上野であれば、他の何かの列車でも同じようなシーンはあったかも知れないですね。


↓下りの両列車。上下往復とも、3~4分差で上野発着でした。



                                                        
 


「中村駅」に憩う気動車群 <中村線全通から半世紀>

高知県西部、現在は土佐くろしお鉄道中村線となった
国鉄(→JR四国)中村線(窪川~中村)が全通したのは
1970(昭和45)年10月1日。経営体が2回変わりましたが、全通から半世紀を迎えました。
実質は土讃線(旧:土讃本線)の延長区間、線名が別だったこともあったか
国鉄再建法、第3次対象特定地方交通線の対象路線のひとつに
数えられることとなりました。

以前のブログでも載せたものですが、全通から5年後の1975(昭和50)年夏
小学生の頃四国帰省の折、高知へ遊びに行った際に終着・中村駅で撮れた1枚です。
nakamura EPSON020 (2) - コピー - コピー

当時のクイーン、キハ181系特急「南風」に
白地ヘッドマーク当時のキハ28・58系急行「あしずり」、そしてDE10を挟んで
キハ26or55形と、いわば「歴代」四国の優等車両が一堂に会した光景でした。

現在は中村から、土佐くろしお鉄道宿毛線として
宿毛まで鉄路が伸び久しくなりましたが、元々の計画(大正時代の鉄道敷設法による)
であった、予讃線・宇和島と繋がることは叶いませんでした。

いつの日か現行の新鋭振り子特急で、半世紀近くぶり?にこの地を訪ね
併せて鉄道未完のルートを辿る日を夢見たいものです。


上野駅、恐らくお盆の頃 (1980年8月)

今年は帰省もままならない、お盆となってしまいましたが・・・。
40年前の、恐らく今頃の上野駅にて。

16番線にて、多客期に登場していた14系座席車特急「つばさ51号」。
img794 - コピー


隣の15番線には、会津若松・新潟行きのキハ58形急行「いいで」。
img793 - コピー
                            
                                  1980(昭和55)年8月


                                                   
                                                                   

急行「くまがわ」 (2003年9月)

豪雨、改めて被害に遭われた方にお見舞い、ご哀悼を申し上げ
自衛隊を始めとする、復旧にあたられる方々に敬意を表します。
歴史遺産が失われたのは残念至極ですが、肥薩線、くまがわ鉄道
そして久大本線の復旧を祈念致します。
やっと、豊肥本線は開通の運びとなったというのに・・・ですが。

17年前の初秋、隼人側から肥薩線を通した際に
人吉から乗った急行「くまがわ」です。歴史ある「くまがわ」は時代によって
運行区間やアコモデーションが異なりましたが、乗車したのは
急流と可憐な花のイラストヘッドマークに、当時のJR九州のお得意の装い?
「DC-EXP」塗装のキハ65+58。私にとっては、最後の気動車急行乗車でした。

RIMG0144 - コピー

RIMG0145 - コピー

終着熊本にて 815系電車と共に。
RIMG0147 - コピー


天候はいまひとつでしたが、球磨川の清流を眺めつつ快走した
「くまがわ」。力強いエンジン音と共に、至福のひとときでした。
RIMG0138
 
RIMG0141

                                以上 2003(平成15)年9月


岐阜県や長野県も河川が・・・高山本線や中央西線が心配です。

                                                     
                              


プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 京成3300形<モハ3333> (2012年11月)
  • 京成3300形<モハ3333> (2012年11月)
  • 京成3300形<モハ3333> (2012年11月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ