Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

スカイツリーライン

東武7800系電車<本線・東上線> (1981年)

ここでは何度か登場していますが、日付ネタで東武7800系電車です。

改良前の北千住にて、降車ホームでDRC特急「きぬ」を
先に通す幸手行き普通列車。
EPSON179 - コピー (2)
                                 
東上線成増に入線する、森林公園行き急行列車
(前2両・後4両は7300系)
img815 - コピー

                                 以上 1981(昭和56)年7月

東急8614F 「伊豆のなつ号」(1979年/2012年/2018年)

”ハワイアンブルー”の装いで和ませた、東急8500系8614F
「伊豆のなつ号」が離脱したとのことです。
諸般の事情で予定よりも長く生き延び、東武乗入も果たしましたが
2020系の導入も進んでいるようで、ここで終幕となったようですね。

「伊豆のなつ」とは関係ありませんが、東横線運用時代の8614F。<デハ8514>
img849 - コピー
                                祐天寺 1979(昭和54)年5月

東武伊勢崎線・鐘ヶ淵大カーブを往く。同編成ではキャンペーン最終年となった
「伊豆のなつ」ヘッドマーク付。
DSC_0468 - コピー (2) - コピー

DSC_0470 - コピー
                                    2012(平成24)年8月

田園都市線・つくし野入線。<デハ8614> (6/30 22:54訂正)
DSC_0329 - コピー
同 後追い <デハ8514>
DSC_0331 - コピー
                                    2018(平成30)年5月

折角の装い、このまま”本家”伊豆急転籍になれば・・・とはならないですね(苦笑

8500系も減ってきました。コルゲートギラギラの「昭和のステンレスカー」
長編成で走る姿を、しっかりと記憶に留めなければと思うこの頃です。



祝30年・東武100系「スペーシア」<旧塗装時代>

東武のフラッグシップ「スペーシア」こと、100系電車がデビューしたのは
1990(平成2)年6月1日のことで、きょうで30年を迎えました。

いまでは編成毎にテーマを決めた装いに改められていますが
今回はデビュー時のオリジナルカラーの画を。
また1編成くらい、復活するといいですね。

DSCN0061
                                 新田 2007(平成19)年7月

東日本大震災直後、「がんばろう日本」のステッカーを装着。
DSCN0062
                                下今市 2011(平成23)年5月


2006(平成18)年から、JR新宿へ乗り入れるようになった。
DSC_0084 - コピー
                         赤羽~池袋(東十条) 2012(平成24)年4月


先代の「DRC」1720系(1960年就役)と同じ年月の車齢に達した100系電車。
東武特急の役割もこの30年で大きく変わり、”同期”の特急形電車である
京成AE100系、そして先頃にJR東日本の251系電車が引退。
一時期「フラッグシップ」に相当する、特急形の構想も聞いた記憶もありますが
暫くは走り続けることとなりましょうか。


ビュフェスペースに描かれた「SPACIA」旧ロゴ。
blog_import_5ceb89b3c96fc[1] - コピー
                                下今市 2011(平成23)年5月



スカイツリーを後に<東武8111F>  (2012年8月) 

8年前の2012(平成24)年のきょうは、東京スカイツリーが開業した日とのこと。

同じ年の夏、最後まで原形顔で残った(前年に東上線定期運用から離脱)
東武8000系8111Fが動態保存の形で東武博物館に移籍、デビュー当初から昭和40年代の
ツートンカラーに復刻、北春日部に配置されました。

その直後、とうきょうスカイツリー~大宮間で運行された
同編成による臨電です。一応スカイツリーを遠望するかたちで。

DSC_0444 - コピー
                             鐘ヶ淵~堀切 2012(平成24)年8月
                  
昭和50年代後半、東上線を利用していた頃の8000系は既にセイジクリーム塗装だったので
このカラーを見たのは初めてでした。
この編成は現在、そのセイジクリームに装いを改めました。未だ見れぬままですが・・・。

廃止となる東武350系「しもつけ」(2006年/2017年)

日比谷線直通の座席指定列車「THライナー」がデビューする
6月6日の東武ダイヤ改正で、浅草~東武宇都宮間の特急「しもつけ」が
運行終了となるようです。

現在の列車は1988(昭和63)年の6050系快速急行から始まっているそうですが
終始一貫、朝宇都宮発・夕刻浅草発1往復のビジネス列車としての位置づけであったようです。

画像は、急行末期の頃の上り「しもつけ」。
当時折り返しで設定されていた、新藤原行き「ゆのさと」(以前の「南会津」)に乗る際
撮ったものです(ストロボごめんなさい)。

画像 018

画像 019
                                 浅草 2006(平成18)年3月

種別見直しで、「特急」になったあとの下り「しもつけ」。
CSC_0447
                                 新田 2017(平成29)年6月

350系も前身の1800系から数えれば既に半世紀を経過した訳で
臨時「きりふり」の動向もあるでしょうが、そろそろ身を退く頃かも知れないですね。
既に引退した西武初代レッドアロー5000系や、まもなく退く
近鉄12200系が”同期”の私鉄優等車両となります。

少々「リバティしもつけ」に期待もあったのですけれど・・・実態を知らない余所者が
あれこれ言うのも、ですね。





プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 中央東線のクモニ83形800番台 (1981年1月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ