Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

京浜東北線

40年前の桜木町駅・103系電車 (1980年)

「鉄道の日」(鉄道記念日)に無理矢理絡めて・・・148年前の新暦10月14日
初めての鉄道が新橋(→汐留)~横浜(→桜木町)が開通しました。

当時の終着駅であった現在の桜木町駅、約40年前に撮っていた2枚より。

折返しホーム(左)の京浜東北線と、根岸線直通の横浜線103系電車。
背景の現在のみなとみらい、そしてランドマークタワーが建つあたりは
当時は未だ三菱の造船所。駅高架の下には、高島貨物線から山下埠頭へ線路が続いていた
貨物専用の旧東横浜駅があった時代です。
EPSON247

上記の横浜線電車が発車して行く。当時の横浜線103系、典型的な混色編成。
EPSON246

撮っていたのはこの2枚だけでした・・・当時は未だ関東大震災後に建てられた
旧駅舎があった時代、造船所跡を含む、この後の大規模な
みなとみらい再開発前夜の頃でした。

分離前の東海道線と横須賀線 鶴見通過 (1980年)

鶴見を通過する、東海道線と横須賀線列車。
東京~大船間を共用していた頃。

高運転台(500番台)クハを先頭にした、153系電車。
急行「伊豆」または普通列車。
EPSON009 (2) - コピー

スカ色113系1000番台の横須賀線。京浜東北線の103系も並走。
EPSON012 (2) - コピー

                       鶴見(川崎~横浜間)にて 1980(昭和55)年


京浜東北線 E233系出場回送 (2007年8月)

昨日、12年ぶり?に中央線快速用のE233系が
J-TREC横浜から出場したとのことで・・・予備車確保の名目で
転用前提かと思いますが、国鉄の頃201系量産の時期に
103系が少数造られたことを思い出しました(赤羽線・山手線増結用)。

中央線ではありませんが、13年前京浜東北線のE233系1000番台の
第一編成が当時の東急車輛から出場、逗子から浦和へ回送された際の画を。

逗子にて。神武寺からの専用線牽引した、九州出身のDE10 1554号機が
切りはなされたところでした。
DSCN0008



DSCN0014



DSCN0013


DSCN0016



北鎌倉通過。
DSCN0020

                                  2007(平成19)年8月











東京駅にて オレンジバーミリオンとスカイブルー (1980年)

1980(昭和55)年頃の、東京駅にて
2番線の中央線快速電車と、3番線の京浜東北線北行の並びより。

神田方にて
中央線101系と、クモハ103を先頭にした京浜東北線103系
この後暫くして、京浜東北の低運クモハ・クハは編成組み換えられ
中間に閉じこめられました。
img638 - コピー

有楽町方にて
中央線103系と、クハ103ATC車の京浜東北線。
画像の中央線103系は、京浜東北線から冷房改造のうえ転入
三鷹の101系を置換えたもの(運行窓Aは三鷹運用)です。
この頃の中央線の103系は新製、転入車入り混じって多彩でした。
EPSON216 - コピー

背後には、赤レンガ駅舎の当時の六角屋根が見えます。JR移行後の中央線重層化で
現在このホームと線路は、山手線の内周り(4番線)・外回り(5番線)となります。

1996年と2015年の有楽町 山手線と京浜東北線。

1996(平成8)年 
山手線205系(量産先行車)と通過する京浜東北線209系快速。

img169 - コピー (2)

2015(平成27)年 
山手線E231系500番台と、通過する京浜東北線E233系1000番台快速。
DSC_0948 - コピー

プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 和歌山の105系電車 (1986年1月)
  • 和歌山の105系電車 (1986年1月)
  • 485系特急「ひばり」 (1982年)
  • 485系特急「ひばり」 (1982年)
  • 485系特急「ひばり」 (1982年)
  • 誕生四半世紀<EF210-901>
  • 誕生四半世紀<EF210-901>
  • 誕生四半世紀<EF210-901>
  • 10日夕刻の貨物列車より。(2021年4月)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ