Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

京王旧5000系

40年前の京王線 初台のトンネル出口 (1980年5月)

40年前の京王線
1964(昭和39)年に地下化された、旧初台駅先にあった
トンネル開口部から抜け出した、京王線の電車です。


旧5000系<クハ5757> 急行府中競馬正門前行き
純通勤冷房車の嚆矢的存在でもある旧5000系ですが、最後まで非冷房のまま
残っていた車両もありました。
img155 - コピー (2)

6000系<クハ6761> 急行多摩動物公園行き
img151 - コピー

既に初台と幡ヶ谷駅は、甲州街道下の京王新線に移転した後
1983(昭和58)年にこの地点から、笹塚駅手前までも地下化されました
(既に工事が始まっている)。
この場所に開口部があったのは、19年余りだったことになります。
   

・・・3年前の7月のスナップですが、かつてのトンネル開口部あたり。地下を京王線が走り
線路跡は遊歩道。上記2枚の画像の電車の背後に建つビル(渋谷区初台区民会館)。画像奥には
新宿のNTTドコモタワーが見えます。
この辺りには1914(大正4)年の電車開通時、すぐに廃止になった
「幡代小学校前」という駅が存在しました。
DSC_0427

40年前の京王線 特急「陣馬」号・”グリーン車” (1980年5月)

40年前の京王線
旧5000系<クハ5764>による、ハイキング特急「陣馬」。
「高尾」同様、大型ヘッドマーク。HMは5000系が一番似合っていたと思います。
img141 - コピー

同 後追い<デハ5116> 5116は富士急行モハ1202となって
現在も運用されているようです。
img142 - コピー

”グリーン車”2010系<デハ2070>の各停京王八王子行き。
各停運用には、湘南顔のこの色が未だたくさん走っていた記憶です。
この2070は伊予鉄を経て、現在は銚子電鉄デハ2001で健在。
ライトグリーンに復刻されていた時期もあったようですね。
img140 - コピー
                                明大前 1980(昭和55)年5月

40年前の京王線 それぞれの個性<旧5000系&6000系「高尾号」>(1980年5月)

6000系電車の全盛期、そして旧5000系電車も事故車を除き
全車健在だった頃の京王線。

旧5000系<クハ5761>新宿行き特急と
6000系<デハ6457>高尾山口行きハイキング特急「高尾号」
img143
曲面ガラスの美しいスタイルの旧5000系、対照的な直線基調の6000系。
それぞれの個性がぶつかる競演が好きでした。

上記「高尾号」後追い<クハ6706>
img137
                                明大前 1980(昭和55)年5月








プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 中央東線のクモニ83形800番台 (1981年1月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ