Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

函館駅

函館にて 「海峡」ED79 4号機 (1994年3月)

きょうも日付に因んで、ED79形電気機関車です。

img672 - コピー - コピー

1994(平成6)年3月、キハ281系初乗車や深名線訪問の帰途に
乗車した、快速「海峡」牽引のED79形の4号機。

img673 - コピー - コピー

函館山を背に・・・。
img674 - コピー (2) - コピー
(いずれも、ハーフサイズのネガ画から切り出しております。ご容赦ください)

この頃は未だ、寝台特急「北斗星」や急行「はまなす」には乗っておらず
ED79にお世話になるのは、快速「海峡」専門でした。
北海道への行き帰り、高揚感に溢れた往路の「海峡」に対して
帰路の収束に向かう寂しさは同じ列車、同じ景色でも全く異なって
見えたことを思い出します。

快速「海峡」で、いま思えば竜飛でも吉岡どちらかでも、海底駅のツアーに参加しておけば
良かったと思い返す(「白鳥」時代も継続されていましたが)ことと
邪道かも知れませんが、一時期連結されていた「カラオケボックスカー」で
一度歌ってみたかったですね(^^;

函館にて キハ22 (1994年)

本日も「日付ネタ」にて。

北海道の隅から隅まで、くまなく(一部東北も)走り尽くしたキハ22形です。

img016



画像は1994(平成6)年11月、同形終焉の頃
函館を拠点に、道南地区で最後のご奉公をしていたと思います。
特急「北斗」を待つ間に、入線してきたところを慌てて撮ったのでしょう。

次位のキハ40はこの頃、現在まで続く北海道色になっていましたが
キハ22は、ワンマン仕様改造車など一部を除いて殆ど首都圏色で役目を終えたように思います。

時は流れ、嘗てのキハ22のような立場にキハ40もなりつつありますね。

プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 中央東線のクモニ83形800番台 (1981年1月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ