Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

品川駅

昭和・平成・令和 品川にて京急&都営 (1980年/2017年/2019年)

京急品川にて、歴代都営浅草線車両(5200形除く)と
新旧1000形とのツーショット。

都営5000形<5021>京成小岩行きと
京急旧1000形<1369>京浜(京急)久里浜行き快速特急(快特)。
未だ青天井があった、昭和50年代の品川駅。半分切れてしまいましたが
ビル上サインに「三浦半島・南房総」が大きく宣伝されていた頃。
img002
                                   1980(昭和55)年1月

京急1000形<1049F>印西牧の原行きと
都営5300形<5322F>
DSC_1009
                                    2017(平成28)年7月

京急1000形<1097F・ステンレス>青砥行きと
都営5500形<5510F>特急三崎口行き
DSC_1010
                                   2019(令和元)年10月
                               

40年前の京浜東北線 <クモハ103形> (1980年頃)

ワンマン運転化が話題となる、京浜東北線の国鉄時代の103系
40年ほど前、ATC化間近な頃に南浦和・大宮方のクモハ103形が
先頭に立つ最後の頃の画です。
既に横浜・大船方は、ATC準備の高運転台クハが先頭に立ち
両端高運の10両固定編成(浦和配属)も多くなっていた時期です。

後年多くの路線に転配されましたが、元々下十条電車区構内の検修線の関係で
10両固定が当初組めなかった、いわば京浜東北線向けに誕生したのがクモハ103形でした。

品川駅に停車中の磯子行き。
keihin-1 - コピー
                                          

南浦和で折り返す。運転台下の通風口が塞がれていない、いわば原形の表情。
keihin  EPSON004 (3) - コピー


少数ながら冷房改造車も存在。鶴見にて大宮行き。
keihin img492 - コピー (2)


新子安を発車する、大船行き。
keihin EPSON249 (2) - コピー

1981(昭和56)年のATC化によって7+3分割編成を6+4に組み替え
低運のクモハ・クハは全て中間に封じ込められました。JR移行後、同線の
103系末期の頃まで、少数健在ではなかったかと記憶します。

サンライズと先代N'EX <品川大工事始まりの頃> (2010年6月)

10年前の今頃・・・
品川駅ホームから、旧品川客車区構内で昼寝中の
寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」285系電車と、運用離脱して留置中の253系電車。
253系は反射板(ステッカー?)が付けられているので、廃車回送待ちだったのかも知れません。
DSCN0013 (2) - コピー


東海道線の下りホームから。背後には折り返し待機中の京急800形。
DSCN0010 - コピー


品川の大工事が始まり、旧客車区の線路は殆ど剥がされていました。
臨時ホームも線路がありません。
DSCN0014 - コピー

窓の網が入ってますが・・・跨線橋より。
DSCN0019 - コピー

                                    2010(平成22)年6月

品川駅にて 相鉄12000系試運転 (2019年9月)

DSC_0297

相鉄・JR直通開業まであと10日あまり・・・。

少し前の画像ですが、9月中旬に品川で撮った相鉄12000系試運転列車。
将来は不明ですが、今回の営業運転開始後は異常時以外入線することは
ないと思うので、このシーンも試運転でひとまず”見納め”となりましょうか。

横須賀線E217系と。品鶴線区間ではこれからも常時顔を合わせますが
E235に置き換えが決まっている、E217との共演は数年で終わりそうです。
DSC_0324

E259系特急「成田エクスプレス」と。
DSC_0310

”そうにゃん”入り試運転表示。
DSC_0334


駅名標と共に。
DSC_0475


品川を発車、品鶴線(横須賀線ルート)と東海道貨物線を経由し自社線へ戻る。
”ブルー同士”  見えづらいですが、後方をオーバークロスする京急線には
ブルースカイトレインの姿が。
DSC_0338

                                                                                    品川 2019(令和元)年9月

品川にて・京浜東北103系と荷電 (1980年頃)

国鉄時代の京浜東北線 スカイブルーの103系電車。
北行電車、品川駅入線のシーンです。
背後に壁のように見える構造物は、当時品川にあった新幹線の
車両所です。いまは高層ビルが林立する辺り。

ATC化以前、一部残っていた3+7両編成
大宮方先頭車として健在だった、クモハ103形。

img381


ATC対応、高運車10両固定編成(ネガ劣化のため、モノクロ変換しました)。
img382 - コピー


青い電車の合間を縫って、クモニ13形の荷電も健在でした(モノクロ変換画像)。
img380 - コピー

                               以上 1980(昭和55)年頃
プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 中央東線のクモニ83形800番台 (1981年1月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ