Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

埼京線

EF64 1031+E235系 <J-01編成>配給 

先日の基本編成に続き、横須賀・総武快速線E235系1000番台
付属4両(J-01編成)が、EF64 1031号機牽引で越後石山から大船へ配給回送。

CSC_1028

CSC_1027

CSC_1025

初めて近くで顔を拝見。本来のスカ色ではないけれど
鮮やかな青のグラデーションは悪くないかも。

上記列車通過前に走り去った、相鉄線直通埼京線E233系7000番台。
相鉄直通も、早くも半年経過していました。
DSC_1003
                      
                                    新川崎(新鶴見)にて
                                 
 





渋谷駅 3・4番線ホームスナップ (2008年/2009年)

渋谷の大改造、渋谷駅埼京線ホームがいよいよ山手線ホームに隣接する
移転作業が今頃も行われているかと思います。
1996(平成8)年の埼京線恵比寿延伸に伴って、貨物線に誕生したホームも
昨日で役割を終えました。

湘南新宿ラインで渋谷へ行くときはお世話になったホームですが、殆ど記録なし。
10年以上前、渋谷に通う用事があったころについで撮りしたスナップです。
HDDを探せば、また出てくるかも知れませんが・・・。
当時の253系特急「成田エクスプレス」と、横を通過していく山手線のE231系のみ登場します。

DSCN0001 - コピー

DSCN0002 - コピー

新南口への階段がみえますが、ここは存続するのでしょうか。
DSCN0012 - コピー

山手線は、「同じ駅に停まる」と思えないくらいの速さ??で走っていきました。
DSCN0007 - コピー

DSCN0004 - コピー

DSCN0016 - コピー
                                 以上 2008(平成20)年7月

おまけ ホームの外から撮った唯一の画。
出場回送?中央総武緩行線のE231系が通過したので、撮ったのでしょう。
DSCN0071 - コピー
                                    2009(平成21)年9月

新宿にて 相鉄直通列車 (2019年12月)

過日、初めて相鉄12000系で新宿まで乗ってみました。
もう夕方だったので、新宿駅での数枚のみ。



DSC_0829


埼京線E233系の「武蔵浦和」、今回のダイヤ改正から頻繁に目にする表示でしょうか。
DSC_0832


E233系の「海老名」「武蔵浦和」表示。
CSC_0864



IMG_20191204_161324_BURST001_COVERIMG_20191204_161318 (1)

























新宿独自?のポスター。
なかなかのセンスかと。











2番線は、ほぼ相鉄直通専用のホームになったかのようです。
新宿~海老名通し利用は、日常的には考えにくいところもあるでしょうが
様々な形で、このルートが育っていくことを願うものです。
IMG_20191204_161244 (1)

                                  2019(令和元)年12月

埼京線開業時の103系 (1985年)

img719 (2) - コピー

東北新幹線工事の見返りで、「通勤新線」として併設された通称埼京線。
34年前の1985(昭和60)年、開業時の103系電車です。


従来赤羽線で使用されていた車両に加え、埼京線(通勤新線)開業名義で
山手線に導入された205系の玉突きで、ウグイスの103系が多数回ってきました。
モハユニットでは非冷房の初期タイプや、赤羽線時代に福知山線減車で上京した車両など
いま思えば興味深い履歴のものがあったように思います。
新幹線騒音の補償の意味合いもあったルートですが、現実には新幹線よりも
103系の高速走行の音の方が五月蠅かった、という話を聞いたことがありますが。

「埼京線・川越線電化開業」のヘッドマークを装着した、快速川越行き。
電車区の用地確保もあったかと思いますが、キハ35が長閑に走っていた
川越線を電化させ、池袋から10連の103系を直通させるとは思いもよりませんでした。

img721 (2) - コピー


img722 (2) - コピー


新宿乗り入れは翌年春まで持ち越されたため、開業時は全て池袋行き。
img712 (2)

埼京線103系の運用期間は、1990(平成2)年までの僅か5年の間で
205系に後を託しました。川越線に繋がったことに驚く以上に
臨海部まで直結、そして相鉄線まで繋がる列車が走るとは考えもよらなかった
時代でした。

(画像の劣化、汚れご容赦下さい)

















相鉄・JR直通初日のスナップより <武蔵小杉・鶴ヶ峰>

DSC_0626



CSC_0725

武蔵小杉より、相鉄線に向け乗車してみました。
相鉄車を期待しましたが、やってきたのは埼京線のE233系。
車内放送で本日から開業したこと、貨物線を走る短いながらも
新しいルートの旅を楽しんでください、旨の肉声アナウンスが流れていました。

羽沢横浜国大駅に降りるか迷ったのですが、あえて最初はスルーして
西谷も降りず本線を一駅、鶴ヶ峰まで乗車。

鶴ヶ峰にて 相鉄10000系と並んだ、E233系。
CSC_0640


相鉄12000系による、特急新宿行きが通過。
自社の車両にこの行先表示させることが、相鉄の長年の悲願であったことでしょう。
CSC_0721

すぐに見慣れるのでしょうが、特急表示で「埼京線直通」が目新しく。
CSC_0719

                            このあと、西谷駅へ戻りました。

プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 中央東線のクモニ83形800番台 (1981年1月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ