Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

東海道貨物線

誕生から四半世紀 EF210-901号機 (2015年6月)

2月10日ということで、EF210形電気機関車。

試作901号機が登場したのは、1996(平成8)年3月とのことなので
もう四半世紀を迎えることになります。

画像は2015(平成27)年、8052レを牽引する901号機。

CSC_0045


DSC_0043
                          東海道貨物線 相模貨物~横浜羽沢(大船)

いまも、300番台の増備が続くEF210
絶大なる安定性?で直流区間の貨物列車牽引の主役の座は
まだまだ譲らず、というところでしょうか。






5097レ牽引 EF66 27号機 (2021年2月)

本日も日付に絡めて、EF66 27号機。
先週、5097レ牽引で久々に見ることが出来ました。

CSC_1023

DSC_1019

DSC_1020
             東海道貨物線 横浜羽沢~相模貨物(大船)にて 2021(令和3)年2月

昭和48年製の27号機、昭和47年製のEF65 2050号機と共に
数少なくなった、日常運用に入る昭和40年代製の現役機。
あとどのくらいの時間が残されているのでしょう。
          




新しい風が吹く。

CSC_0128

昨日のJR東日本からのリリースでは、東海道線特急の改変だけでなく
横須賀線E235系1000番台、12月21日営業運行開始の発表もありました。

https://www.jreast.co.jp/press/2020/yokohama/20201112_y02.pdf

今年度は120両配置とのことですが、昨今の状況で今後予定通りの
導入が進むのでしょうか。

12月登場と言えば、E217系も1994(平成6)年12月のダイヤ改正時の
運行開始でした。ちょうど26年にして、新しい風を吹きこむ(冬には相応しくない表現ですが)
こととなりそうです。

今夏の試運転より。営業運転開始後のの行先案内表示が楽しみです。
DSC_0804
                                         根府川にて

CSC_0257
                                          大船にて









EF66 27号機<5097レ> (2020年11月)

前記事185系快速の数分前に通過した、5097レです。

EF66 27号機+コキ
DSC_0842 - コピー

27号機を見るのは、今年2月以来。
次回のダイヤ改正期にはどうなるか・・・EF210がまだまだ増備されるようで
東海道を上下する貨物列車の風景も、変化していくのでしょう。

祝ブルーリボン賞 2年前の西武001系甲種輸送第一陣(2018年10月)

5000系特急「レッドアロー」以来半世紀ぶり、西武001系電車「Laview」が
鉄道友の会ブルーリボン賞の受賞、おめでとうございます。

ちょうど2年前の昨日、001系の最初の落成車が
EF210-106号機に牽引され、下松から甲種輸送されてきた際の画です。


CSC_0775 - コピー

CSC_0781 - コピー

CSC_0780 - コピー

CSC_0776 - コピー
                               相模貨物~横浜羽沢(戸塚)にて

最後部には、ライオンズのマスコット「レオ」が”乗務”していました。




プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 和歌山の105系電車 (1986年1月)
  • 和歌山の105系電車 (1986年1月)
  • 485系特急「ひばり」 (1982年)
  • 485系特急「ひばり」 (1982年)
  • 485系特急「ひばり」 (1982年)
  • 誕生四半世紀<EF210-901>
  • 誕生四半世紀<EF210-901>
  • 誕生四半世紀<EF210-901>
  • 10日夕刻の貨物列車より。(2021年4月)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ