Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

松本駅

大糸線のクハ68001 (1981年1月)

大糸線晩年期の「クハ68001」。

EPSON526 - コピー
                           松本 1981(昭和56)年1月
                           
現在の京阪神快速(新快速)の先祖である、”関西急電”の一員であった
クロハ59から戦時中の工事を含め、改造と改番を繰り返したそうです
(クロハ59002→クハ68022→クハ55136→クハ68001)。
不規則な窓配置以外、車内には面影は無かったでしょうが
旧2等室跡に乗ってみたかったです。





大糸線のクハ55<432>  (1981年1月)

スカイブルーを纏った、大糸線の戦前形国電。
サハ57改、クハ55形430番台(432)を先頭にした6連です。
img379 - コピー
                                  松本 1981(昭和56)年1月



                                        

大糸線のサハ45(旧サロ45)形 (1981年)

横須賀線の次世代、E235系1000番台のうち
グリーン車2両(サロE234/サロE235)の第一陣がJ-TRECを出場
普通車を製作する新津へ回送されたそうです。時節柄、初見は見送りましたが・・・。

過去ネガから、横須賀線サロのご先祖様
サハ45形(旧サロ45)形の画像を貼っておこうと思います。

晩年、身延線を経て大糸線で運用されたサハ45007(旧サロ45007)。
戦時中格下げされることなく、70系電車登場後も
2→1等車として、113系登場まで横須賀線で運用されたとのことです。
img380 - コピー - コピー

いきなりモノクロですが・・・クモハ60形の次位に連結されたサハ45形。
EPSON497 - コピー


車内。停車中無人だったので撮ったのでしょう。
せめて信濃大町くらいまで往復すれば良かった、といまになって思います。。
半世紀以上前。この車内から大船や鎌倉、横須賀の景色はどのように見えただろうか・・・
EPSON504 - コピー

                              松本にて 1981(昭和56)年1月
プロフィール

Sin

ギャラリー
  • DE10牽引 E235系サロ甲種 (2020年8月)
  • DE10牽引 E235系サロ甲種 (2020年8月)
  • DE10牽引 E235系サロ甲種 (2020年8月)
  • DE10牽引 E235系サロ甲種 (2020年8月)
  • 駿河小山にて 73形電車とSSEあさぎり (1979年8月)
  • 駿河小山にて 73形電車とSSEあさぎり (1979年8月)
  • E235系試運転<F-01編成> (2020年8月)
  • E235系試運転<F-01編成> (2020年8月)
  • E235系試運転<F-01編成> (2020年8月)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ