Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

近鉄特急

近鉄「Snack Car」エンブレム<18400系>(1982年)

以前のブログでも載せた画像ですが、近鉄特急スナックカーの
スナックコーナー部分に装着されていた、「Snack Car」のエンブレムです。

EPSON463 - コピー

12200系では撮れなかったので、ミニスナックカーと呼ばれた狭幅車体の
18400系電車のものです。判りづらいですが、スナックコーナーと呼ばれた
車内の供食カウンターも写っています。12200系と共に、初期に製作された車両に
設置されていました。
ここで軽食を調製して、自席で食事が出来るサービスを行っていましたが
長く続かず、昭和40年代の終りには通常の車内販売のみとなったようです。
12200系と共にスナックコーナーは撤去されて座席増設となり、エンブレムも
消えてしまいました。

18400系は、当時車両限界の異なっていた橿原線を経由する
京都~伊勢間の特急用として、12200系と同じく1969(昭和44)年にデビューした車両で
車体幅が異なっていました。2000(平成12)年までには廃車となり
1編成のみが団体専用車「あおぞらII」に改造、2013(平成25)年迄運用されていたとのことです。

EPSON464 - コピー

                               鳥羽 1982(昭和57)年12月




お疲れ様でした、近鉄12200系。

長年、近鉄特急にはなくてはならない存在であり続けた
「スナックカー」こと、12200系電車の定期運行が本日で終了したとのことです。
485系電車とほぼ同時代に製造された同系、赤いモケットのリクライニングシートの車内は
当時の国鉄の特急(普通車)が安っぽく見えるほど豪華に見えたものです。

画像は1984(昭和59)年1月、名古屋~大阪難波で乗車した
ノンストップ特急(甲特急)の12200系です。名古屋発車前。
img978 - コピー (2)

この時乗車したのは「ク12356」でしたが、何度かお召し列車にも充当され
1975(昭和50)年には、英国のエリザベス女王もお乗りになられました。
令和3年、最後まで残った車両の一員でもあるようです。
12200系に乗ったのは、この時が最後だったと思います。数を減らしつつも
まだまだ健在、と思っているうちにこの1年で急速に淘汰が進んでしまいました。

最後見送ることは叶いませんでしたが、51年間お疲れ様でした。


行き交うスナックカー (1982年頃)

166両の最大勢力を誇った近鉄特急12200系電車、去る11月21日の
特急列車運用変更によって、4連×3編成まで縮小されたとのこと(団体専用改造車を除く)。

img121

夕刻の酷い画で恐縮ですが・・・
大阪・鶴橋駅東方で離合する、12200系。
昭和40年代後半~昭和50年代ではごく当たり前、見飽きる程の光景だったのかも。

半世紀以上の活躍も、間もなく見納めですね。


近鉄18200系 (1982年)

前記事の五十鈴川駅にて 2680系急行を待避させ
通過して行く、18200系賢島行き特急列車。

img380 - コピー


車両限界があり電圧も異なっていた、京都・橿原線から伊勢方面へ直通するために
狭幅車体・複電圧で登場した特急車でした。

(追記)この画像の頃は、既に上記のような条件は無くなっていました。
逆に転換クロスシート等の接客設備で、他の特急車より少々見劣りの
する立場になっていたのかも知れません。

近鉄21000/21020系 (2019年2月)(おまけ画像・1990年)

1988(昭和63)年以来、名阪特急(甲特急)のフラッグシップであり続けた
「アーバンライナー」近鉄21000系。

昨年の2月、大阪線・八木駅にて久しぶりに対面した際に撮ったものです。

DSC_0374

DSC_0375

こちらは、2003(平成15)年にデビューした21020系
DSC_0401 - コピー

DSC_0402 - コピー

1977(昭和52)年デビュー、12400系特急と顔を合わせた、名古屋行き。
DSC_0452

大阪上本町行き2410系急行と21000系。
DSC_0391


・・・まもなくのダイヤ変更(ダイヤ改正)で、80000系「ひのとり」がデビュー
21000・21020系は停車駅の多い、名阪乙特急に順次移って活躍は続きそうですね。
その過程で、12200系は完全に退くことになるのでしょうが・・・。

蛇足ながらおまけ
デビュー翌年の1990(平成2)年3月、名古屋→難波間
初めて21000系に乗車した時のスナップです。
オーディオサービスもあった、デラックスシート1人掛けで移動しました。
乗降口には、アテンダントの方のお出迎えがあったのですね。
img632 (3) - コピー

当時は勿論、名古屋~鶴橋ノンストップの時代。
競合する東海道新幹線は、100系「ひかり」全盛期の頃でした。








プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 京成3300形<モハ3333> (2012年11月)
  • 京成3300形<モハ3333> (2012年11月)
  • 京成3300形<モハ3333> (2012年11月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ