Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

阪急神戸線

阪急8000系<8000>踏切事故遭遇・・・

DSC_0532

今夜、阪急神戸線六甲~御影間で新開地発大阪梅田行き特急が
踏切事故に遭遇。
昨年運行30周年を迎えた8000系、デビュー当時の装い”Classic 8000”に
復刻されていた、大阪梅田方のトップナンバー8000が脱線したとのことです。
人的被害は無かったそうで、幸いなことでした。

神戸線の事故と言えば、36年前に六甲で起きた衝突事故で
当時の2000系のやはりトップナンバー編成が被災したことを
思い出してしまいましたが・・・。

8000編成は近々入場、”Classic”を8002編成に託すと聞いたばかり
アルミ車体故気になるところですが、無事に復活することを願います。

昨年、飾り帯と「H」マーク(あと車紋も)を復刻させ
30周年記念ヘッドマークを掲げた際の8000号です。

DSC_0530

                             (大阪)梅田 2019(平成31)年2月


戦前と戦後の”高速電車”の出会い (1982年1月)

「日付」絡みで、1934(昭和9)年より製造された
阪急920系電車です。

先輩格の900形と共に、大容量モーターと軽量車体で
当時は阪神急行電鉄と称した、神戸線の大阪(梅田)~神戸(上筒井・後に三宮)間
25分で走破する特急電車で、モハ43やモハ52を擁した省線「急電」のライバルでもあった
戦前昭和の高速電車のひとつでした。

画像は引退直前、伊丹線で余生を送る920系<947>です。
img044 - コピー
                                 稲野 1982(昭和57)年1月

背後のオーバークロスには、山陽新幹線を往く
戦後昭和の高速電車の代表格、0系電車が横切る姿が見えます(先頭車でないのが残念)。
戦前と戦後の”高速電車”が、出会った一瞬。920系はどのような思いで
新幹線を見上げていたでしょうか。
尚、画像の<947>は戦後に戦災復旧車の名目で増備されたグループの一員でした。

(※この記事は、旧ブログ記事より改筆し同じ画像を使用しています)

25年前の阪急神戸線 夙川にて (1995年7月)

1995(平成7)年7月、阪急神戸線夙川駅にて。

1月の震災で倒壊した、西宮北口駅との間の高架橋が復旧し
神戸線が全通した直後、真新しいバラストが敷かれた線路を
マルーンの電車が戻ってきた頃でした。

7000系電車<7104> 特急新開地行き
img416 - コピー

8000系電車<81??> 特急新開地行き 
スタンプラリーのヘッドマークに車番が隠れてしまっていました。
img598 - コピー

5000系電車<5057> 普通(神戸)三宮行き
img599 - コピー

3000系電車<3005> 普通(大阪)梅田行き。
img600 - コピー


祝・阪急神戸線・伊丹線100年 

戦禍や震災を乗り越えて、迎えた100年。

大阪(梅田)と神戸(開業当初は上筒井)を結ぶ
阪急神戸線、及び塚口から分岐する伊丹線が
1920(大正9)年7月16日に開業してから、100年を迎えました。
おめでとうございます。

個人的なことですが、今津線沿線産の幼少期の私にとっては
西宮北口で乗り換えて、大阪へ行く特急電車が”速い電車”の原点であったように
思います。

記念ヘッドマーク付き電車を見に行くことは叶いませんので
大雑把ですが、神戸線を走った歴代車両のなかから私が撮ったものより。


省線モハ43やモハ52に対抗し
阪神間を25分で結んだ920系電車。<950> <1934(昭和9)年>
img702 - コピー
                             塚口 1978(昭和53)年12月   

”阪急スタイル”を確立した、2000系電車<2062> <1960(昭和35)年>
img700 - コピー
                               中津 1978(昭和53)年12月

1936(昭和11)年に完成した、神戸・三宮ターミナルにて
7000系電車<7000> <1980(昭和55)年>
img187 - コピー
                            (神戸)三宮 1981(昭和56)年3月

震災復旧の高架線を往く、8000系電車<8102> <1989(平成元)年>
img417 - コピー
                                 夙川 1995(平成7)年7月

現代阪急の顔 9000系電車。<9002> <2006(平成18)年>
DSC_0095
                               神崎川 2019(平成31)年2月


最新形式 2代目1000系電車<1000> <2013(平成25)年>
DSC_0935
                            (大阪)梅田 2018(平成30)年10月



阪急3000系 <3007><3052> (1982年3月)

1982(昭和57)年、阪急3000系電車の神戸線特急。
十三駅入線。

冷房化が進んだ時期ですが、未だ非冷房編成も残っていたようです。
<3007>
        img454 - コピー


後追い<3052>
img453 - コピー
                                  
冷房なしの電車は、いまでは基本的には「考えられない」ですが
(今年は窓開けが求められはしますが)
阪急のこのスタイルの車体は、クーラーキセ装備なしでモニタ屋根の原形デザインが
最も美しく思います。

神戸線開通100周年、明後日ですね。              
プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 京成3300形<モハ3333> (2012年11月)
  • 京成3300形<モハ3333> (2012年11月)
  • 京成3300形<モハ3333> (2012年11月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
  • 府中電車区のクモハ32000 (1981年3月)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ