Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

153系

続・運転台の”高低差” <ブルーライナー新快速>(1979年8月)

昨日の記事の”関西版”
京阪神を駆け抜けた、153系新快速「ブルーライナー」のクハ153形
低運転台と高運転台の出会い。

img173 - コピー


1979(昭和54)年夏、大阪駅にて。
117系電車がデビューする、半年ほど前です。モノクロで撮っていたのが
いまとなっては残念ですが・・・。当時の新快速電車はデータイムのみの
運行でしたが、15分ごとにこのような光景が見られたことになります。
クハ153の出会いと先述しましたが、高運転台車はクハ153形500番台だけでなく
不足分はクハ165形も充当されていました。この写真の時
どちらだったかのかは、記録に残していませんでしたm

ブルーライナーの装いは、「速い」イメージを具現化していたと思います。
個人的に当時、高運転台車は似合うと思ったものの
低運転台車には、少々 ”迫力不足” と感じていました。












運転台の”高低差” <クハ153形> (1981年)

40年前の1981(昭和56)年の春から秋にかけては、東海道線東京口には
185系電車が順次と投入されて、153系は徐々にその姿を見せなくなっていきました。

img165 - コピー

そんな終焉近かった153系、品川にて高運転台(500番台)と低運転台の
クハ153形が並んだ光景です。






185系ファーストショット<運行開始3日目・153系と共に> (1981年3月)

img087

昨日、185系電車は「踊り子」「湘南ライナー」の定期営業運行を終了しました。

運行開始したのは、ちょうど40年前の1981(昭和56)年3月26日
普通列車の運用から始まったとのことです。

ネガのメモによると、その翌々日の28日に私は東京駅へ行ってみて
185系と”初対面”を果たしました。
当時は運用など知る由もないので、あてずっぽうに行って偶々出会えたというところです。

付属編成15号車を先頭に、当時の10番線に入線してきた真っ白なボディに
「おおっ」となったのですが、11号車と10号車の連結部分を見て153系との
混結の運用と初めて知りました。
あとで考えてみれば、基本と付属はそれぞれの運用で
回しているわけで、一斉に取り替えない限りはそうならざるを得なかった
と言うことですね。今なら色々情報収集出来ますが・・・。
駅などで告知が出ていたのか、その辺りは不明です。

img086

ヘッドマークにはデカデカと「急行 伊豆」。
某wikiによると、急行使用はこの28日からと記載があったので
もしかしてその”一番列車”だったのか??
img085

春休みの真っ只中でしたが、私の周りで撮影している人は目に入りませんでした。
皆無ではなかったと思いますが・・・とにかく静かな初対面だったことは
鮮明に記憶しています。もっとも、既に当時の鉄道好きの間での悪評価は
始まっていたはずなので、わざわざ見に行った私が変わり者だったのかも知れませんが(^^;

12番線に153系が入線して、入れ替わるように発車して行きました。
初見にして、新旧のツーショットが撮れました。
img088

153系の神戸方は低運のクハでした。
img089


既に秋からの特急統合は決まっていて、確か愛称公募があり
私は思いつかないので、「あまぎ」で出した記憶があります。当時運用されていた
183系1000番台よりも、185系の方が「あまぎ」のヘッドマークデザインが似合うように
いまとなっても思います。

185系電車、私にとってはリアルタイムでデビューから
実質の引退までをこの目にした数少ない国鉄形車両です。
ずっと追いかけていたわけではないですが、ここ15年程彼らが往来する
地域に住む縁が出来たことで、偶に「湘南ライナー」で
お世話になるくらいながらも、身近に感じていた車両にもなっていました。
ほんの数年前までは485系や183系も健在で、185系なんて・・・という空気が
支配していたように感じますが、私は決して蔑んだ目では見ずにその働きを
黙々と眺めていたつもりです。
本当に40年間、頑張ってお疲れ様、という気持ちでいまは一杯です。




東京駅にて 153系&113系 (1981年)

寝台特急到着タイムも終わった、白昼の東京駅にて。

12番線の急行「伊豆」153系電車と、10番線の113系普通列車。
東海道東京口を担った両者でした。
img509 - コピー (2)
                                     1981(昭和56)年

153系「ブルーライナー」新快速 (1975・1979年)

京阪神のスピードライナーから、いまでは北陸南端から播磨の西端まで
2府3県を広くカバーし、かけがえのない足となった
「新快速」がきょうで運行開始50年を迎えました。

新快速の歴史や歴代車両は、もう多く紹介されているので省きますが
私にとって一番印象深いのは、1972(昭和47)年3月15日のダイヤ改正から
117系が登場する1980(昭和55)年まで運用された、153系電車です。

山陽新幹線岡山開業に伴う、急行「鷲羽」などの大削減で浮いた153系の
装いを大胆に装いを改め、「ブルーライナー」として再デビューさせたことは
快挙でした。東海道・山陽で昼夜酷使されたあろう153系故、かなりガタが来ていたことは
否めなかったとは思いますが・・・。

  高運転台クハ153形500番台と、不足分としてクハ165形も充当されていました。
  急行時代そのままに、うまく生かした「新快速」ヘッドマークでした。
img557
                                 大阪 1975(昭和50)年7月

  低運転台クハ153 153系末期の頃ですが、ヘッドマークの剥げが・・・(汗
img051
                                 大阪 1979(昭和54)年8月

  須磨海岸を往く 
  当時は電車線を走行し、特急列車との”競争”が話題になったことは有名な話です。
153-24 - コピー - コピー
                              須磨~塩屋 1979(昭和54)年8月


当時京阪沿線に住んでいて、あまり縁のなかった私も「カッコいい」存在に映った
車両(列車)のひとつです。
後継の117系は戦前戦後の「急電色」を意識したものになりましたが、私的にはこのブルーを
継承して欲しかった、と当時思ったものです。















プロフィール

Sin

ギャラリー
  • EF58 12+郵便車 (1982年10月)
  • 東北本線を往く キハ58形急行「いいで」 (1982年6月)
  • 東西 EF58ツーショット (1981/1982年)
  • 東西 EF58ツーショット (1981/1982年)
  • 東武100系 ”がんばろう日本” (2011年5月)
  • 東武100系 ”がんばろう日本” (2011年5月)
  • 東武100系 ”がんばろう日本” (2011年5月)
  • キハ57 27 & キハ82「ひだ」@富山 (1982年3月)
  • 札沼線(北海道医療大学~新十津川)正式廃止から1年。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ