Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

24系客車

EF64 37(&カニ24 25)「あけぼの」(2009年7月)

最後のEF64 0番台、37号機が引退?したとのことで。

同機を目当てに撮りに行ったことはないので、ぶどう色時期に上野駅で
寝台特急「あけぼの」牽引姿を見た時の画です。


DSCN0156 - コピー


DSCN0153 - コピー

EF60 19号機も退いてしまい、「汽車會社」銘版をつけた
最後の現役機だったでしょうか(違いましたらすみません)。
DSCN0157 - コピー

強引に昨日、今日の日付ネタに絡めて。
機関車次位の電源車「カニ24 25」。
DSCN0159 - コピー

                              上野駅 2009(平成21)年7月







オハネフ24&カニ24(&EF65P)「はやぶさ」 (1975年)

2月4日ということで24系24形客車より。

24形は長年「ゆうづる」や「あけぼの」等で運用された東北方面の寝台特急の
イメージがあるように思いますが、デビューは1973(昭和48)年関西~九州特急
そして1975(昭和50)~1976(昭和51)年の1年半は東京発着
「はやぶさ」「富士」「出雲」で運用されていました。

img319 - コピー

1975年夏に東京駅で撮れた、オハネフ24形の「はやぶさ」。
この年の3月ダイヤ改正(新幹線博多開業)までなら、20系客車でした。

順序が逆ですが、電源車カニ24形。白帯編成のなかで、電源車だけは
25形と共に製造された、カニ24形が向日町から品川へやってきました。
img318 - コピー
九州に向かっていた「はやぶさ」が発着した、東京駅12・13番線は
現在の東北新幹線22・23番線の位置になると思いますが、まさか
北に向け、新幹線「はやぶさ」が発着するようになるとは想像も出来ませんでした。

牽引機。11番線で機回し中のEF65 512号機です。
右は当時地上ホーム発着していた、横須賀線113系電車。

img316 - コピー

いつもにも増して酷い画にて、失礼致しました。










「北斗星」運行終了から5年 






DSC_0787

最後の客車寝台特急だった「北斗星」が運行終了したのは、5年前の
2015(平成27)年8月23日でした(札幌発8/22→上野着8/23)。
同年3月ダイヤ改正以降は週3回の臨時運行、定期だけで3往復あった
最盛期のことを思えば、寂しくなったことは否めなかったでしょうが
最後まで豪華編成を堅持し、終幕を迎えました。

寝台車を含めた”青い客車列車”は、急行「はまなす」が翌春まで残ったので
厳密には完全なる終焉とは言えなかったかも知れませんが、九州特急以来の固定編成による
「ブルートレイン」はその歴史にピリオドを打ったといえるのでしょう。

DD51 1137+DD51 1138号機牽引 下り「北斗星」(1レ)
DSC_0126
                                 植苗 2015(平成27)年3月

EF510-515号機牽引 上り「北斗星」(臨時格下げ後・8008レ)
CSC_0030
                                大宮 2015(平成27)年8月
 
プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 103系1000番台 常磐緩行線時代 (1980年頃)
  • 和歌山の105系電車 (1986年1月)
  • 和歌山の105系電車 (1986年1月)
  • 485系特急「ひばり」 (1982年)
  • 485系特急「ひばり」 (1982年)
  • 485系特急「ひばり」 (1982年)
  • 誕生四半世紀<EF210-901>
  • 誕生四半世紀<EF210-901>
  • 誕生四半世紀<EF210-901>
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ