Silence Express

ご訪問有難うございます。 1978年以降、何度かのブランクはありますが 撮り溜めてきた主に鉄道画像をアップしていきます。 旧ブログ(Yahoo!より移転)http://moonexpress.blog.jp/ 旧ブログの画像・記事を再掲・別使用することがあります。

EF60

EF60 26号機 (1981年)

EF60 26号機牽引、石炭?石灰石?貨物列車でしょうか
浜川崎を通過するところです。

img204 - コピー
                                     1981(昭和56)年頃


EF60 24号機 (1980年頃)

1980(昭和55)年頃、新宿駅にてEF60 24号機。

EPSON239 - コピー

EPSON238 - コピー
 
以前のブログにも載せた画像ですが、入換中?でしょうか。
ワム80000形で組成された貨物列車、飯田町駅発着の紙輸送の列車ではないかと
思いますが・・・これより前の時期なら、EF10或いはEF13などが任務に就いていたのでしょう。

EF60 19号機 (2012年8月)

勝手にEF60日付シリーズ、EF60 19号機です。
2012(平成24)年8月、ヘッドマークを掲げ「みなかみ」号が大船まで運行された時。


DSC_0532 - コピー (3)
                                      鎌倉~北鎌倉にて



思いもかけず?長寿となった19号機、昨年秋田へ回送され籍は抜かれたそうですが
その後はどうなったのでしょう。
色々事情はありましょうが、せっかくここまで美しい姿で残ってきた19号機
嘗ては地味に貨物列車を牽引し続け、高度成長を支えた”証”としても
未だ残っているなら形を留めていて欲しいものです。

DSC_0422 - コピー
                                          大船にて








                                          
















EF60 16号機 (1981年)

昨日の15号機に続き、武蔵野線貨物列車を牽引するEF60 16号機です。
同じく西国分寺駅、下りホームを通過していきました。

img493 - コピー (2)

15号機は2灯式に改造されていましたが、こちらはこの時点では
原形ライトでした。16号機も廃車後、高崎に保管されていたと聞きます。





EF60 15号機 (1981年)

日付に絡め、EF60 15号機。二次量産車の最初の番号にあたるそうです。
武蔵野線貨物列車を牽引、西国分寺を通過するところ。
img494 - コピー
                                        1981(昭和56)年

当時の武蔵野線の電車は、未だ20~30分間隔の頃だったと思います。
いまの西国分寺駅であれば、常に電車を待っているお客さんが居そうですが・・・。

15号機の最終配置は高崎第二で、廃車後も2000(平成12)年頃まで保管されていたそうです。






                                                                
プロフィール

Sin

ギャラリー
  • 中央東線のクモニ83形800番台 (1981年1月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 西のキハ82形より。(1978年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 北海道のキハ82より。(1983年3月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 夜の海坊主  <クモユニ81003> (1981年1月)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
  • 国鉄時代のEF81より (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ